日本におけるESGの課題と機会

日本におけるESGの課題と機会

2022.09.08 | White Paper サマリー  日本企業における課題と機会: 日本企業は古くから長期主義 (long-termism) 的な考え方で知られ、ステークホルダーを重視することをミッションとして掲げながら事業を運営してきた。実際に、世界の創業100年以上の企業のうち、40%以上が日本企業とされる[1]。また日本政府も様々なインセンティブや規制を通じて企業・金融機関のESGの取り組みを促進しており、日本はESGの転換点を迎えていると言える。 環境 (Environment): 日本政府は、2050...

【イベントレポート】 アグリ・フードテックのスタートアップシーンと日本

サステイナブルな食と農の未来を加速する:急成長するグローバルな アグリ・フードテックのスタートアップシーンと日本 株式会社SDGインパクトジャパン(共同代表取締役:小木曽 麻里、ブラッドリー・ブセット、以下「SIJ」)は、AgFunder SIJ Impact Fundのローンチを記念して、リアル・オンラインのハイブリッドイベント「サステイナブルな食と農の未来を加速する:急成長するグローバルなアグリ・フードテックのスタートアップシーンと日本」(以下「本イベント」)を開催しました。...