RI Japan 2024に弊社CISOサシャ・べスリックが登壇いたします

2024年05月10日

RI Japan 2024
会場:虎ノ門ヒルズフォーラム (東京)
日時:2024年5月22日-23日
登壇セッション:プレナリー3 ESGに対する反発に対抗するために、日本が果たすべき役割とは?

  • ESGに対する反発が与える実際の影響とは?ESGへの反発はポジティブな変化も促進したのか?
  • ESG議論における日本の役割とは?日本の手本となるものは?
  • 日本国内外のESGファンドは、懐疑的な市場を克服するために積極的に進化する必要があるか?また、どのように進化すべきか?

https://www.peievents.com/jp/event/ri-japan/

馬場 渉
マネージング・パートナー

パナソニックホールディングス株式会社サステナビリティ担当。 コーポレートイノベーション、グリーントランスフォーメーションを担当した。 その後パナソニックグループの環境・エネルギー事業を担当し、 グループ経営戦略と一体化したPanasonic GREEN IMPACTの策定、サステナビリティ委員会、 環境エネルギー技術戦略会議などの設置に携わる。 それ以前は、SAPジャパン株式会社、SAP America Inc、SAP Labs LLCなどでビジネス、 研究開発、デザイン部門の経営を歴任。20年以上に渡り様々なセクターにおける イノベーションとサステナビリティを専門とし、 公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)、株式会社フィナンシェ、 Code for Japan、英Peace One Dayなどの取締役や理事、アドバイザーを務める。